テレビ番組出演!札幌市内出張無料!持ち込み駐車場完備!北海道札幌市のPCデータ復旧堂は、復元数22300件!パソコン、ハードディスクやUSBメモリ、RAID、SDカード、LANDISKやLinkStationなどのNASの復旧と、ビデオカメラ、写真画像、などのファイル救出が可能

利用規約

  • HOME »
  • 利用規約

PCデータ復旧 利用規約



1  定義

PCデータ復旧堂(以下、当社)のPCデータ復旧は、お申込者のパソコンなどのコンピューターでは認識できなくなったメディアの障害を調査、解析の上、そのメディアから、ファイルを取り出し、コピーしたファイルをCD-RDVD-RUSBメモリ、外付けハードディスク等に保存し、お申込者にお渡しするサービスです。ただし、本サービスの範囲に関して、以下の通りとします。

1)初期調査―――データ復旧作業の前提として障害の内容を調査するのみであり、不具合に至る原因等の調査・解析は行いません。

2)データ復旧作業―――障害によって認識されなくなった保存ファイルを取り出します。破損したメディアまたはファイルの修理・修復行為や削除済みファイルの復元・取り出しは、本サービスには含まれません。削除済みファイルの復元は別途ご依頼をいただいた際のみおこなうオプション作業となります。

2条 条件

1. 初期調査の結果が「軽度」の場合、復旧希望ファイルと同一階層上に存在するファイル全てをデータ復旧作業の対象といたします。

2.初期調査の結果が「重度」の場合、メディアに存在する復旧可能なデータ全てをデータ復旧作業の対象といたします。

3.当社は、復旧データについてファイルの整合性を保証いたしません。

4.復旧データは、お預かりしたメディアのOSまたはアプリケーションなどを含むすべてにおいて従来の構造とその動作条件をメディア上に残した状態となります。

5. 調査や復旧作業に伴う分解や取り外しなどの作業による傷や割れなどの破損に関して、当社は責務を負わないものといたします。

3条 適用範囲

1. 本契約は当社とお客様間の全ての個別契約に適用され、個別契約の内容が本契約と異なるときは個別契約の内容が優先します。

2.当社にお客様から当該メディアが到着、または当社にてお客様よりお預かりした時点で、初期調査に関する契約が成立するものとします。

3. 当社による初期診断の実施後、お客様から当社へ指定の様式またはお電話やメール等による発注の意思表示がなされ、当社からお客様へ受諾の意思表示がなされた時点で、データ復旧作業に関する個別契約が成立するものとします。

4条 外部委託

1.お客様のコンピューターシステムからのメディアの取外し及び組立において、外部業者への委託での作業をご提案差し上げる場合があります。

2.お預かりメディアの障害の状況により、当社提携先での復旧作業をご提案差し上げる場合があります。

5条 出張サービスとメディアのお預かりと返却、データ確認期間
1.
出張サービスに関しては訪問先所在地により当社がホームページ上で公開している所定の料金が発生します。

 2. お問い合せ内容によっては出張サービスができない場合があり、可否は当社の判断によります。

 3. 出張サービスでのデータ復旧が不可能と判断した場合、メディアをお預かりします。

4.原則として、復旧の可否に関わらず、お預かりしたシステム一式の送付・返送についての費用はお客様にご負担いただきます。

5.データ復旧の実施、非実施を問わず、メディアおよびお預かりした装置の返却は、現状のまま行います。当社はこれらを原状に復しません。

6.メディアをお預かりした日より30日以上経過、または、当社またはお客様のやむを得ない事情により復旧作業が完了していない場合、当社からお客様へ事前の通知を行ない、復旧作業を辞退させていただきます。当社から辞退通知がなされた後、お客様から何等のご連絡が無い場合、お預りメディアをご返却または破棄させていただきます。

7. 出張サービス予定時間にお客様が不在の場合、当日キャンセル料(基本出張料2,000+当該時間の営業補償金+遠隔地手数料)が発生します。

8.復旧データの確認のため、復旧データ保存メディアをお預けする場合、14日間を復旧データ確認期間とし、お客様より申し出がない場合、料金を満額ご請求するものとします。また、データ確認期間延長の申し出があった場合、当社の判断により最長90日間まで延長することができ、最長延長期間を過ぎた場合は、お客様の申し出の有無にかかわらず、当社規定の料金を満額ご請求します。

6条 お客様データの管理

1. 当社は、復旧データをお客様へ納品後7日間、復旧データのバックアップデータを保管いたします。納品完了日より7日後にバックアップデータは完全抹消いたします。

2.当社は、メディアに含まれるデータおよび復旧データを機密情報として保持し、第三者に開示または漏洩いたしません。ただし、当社は、お客様からの明示的な同意を得た場合に限り、必要な限度において第三者へ情報を開示いたします。また、当社は、メディアおよびそれに含まれるデータについて、本サービス以外の目的で使用しません。ただし、当社で回収されたデータが悪質ないたずらや犯罪行為に利用された場合などにおいて、警察など行政・司法機関からの協力要請があった場合には、事件解決のため、お申込者様およびメディア所有者様の個人情報を提供する場合があります。

3.当社は、お客様の個人情報およびお客様からお預かりする個人情報を本サービスの実施に付随する作業およびお客様へのご連絡等関連する業務のみに利用し、それ以外の目的に利用いたしません。必要な限度において、お客様の個人情報およびお客様からお預かりする個人情報を当社の業務委託先等に委託する場合がございますが、委託先が個人情報を適切に取り扱っていることを選定条件とし、委託先を適切に管理致します。また、当社が取得する個人情報は、全て「申込者または本人の意思」によってご提供いただくものです。必要な項目をいただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない場合があります。お客様の個人情報およびお客様からお預かりする個人情報は適切にお取り扱いいたします。お客様ご本人の個人情報については、法令に基づいて開示、訂正、削除をご請求頂けます。その際は以下の個人情報お問合せ窓口までご連絡ください。

4.復旧データを保存したハードディスクをお客様へ貸し出した場合、貸出期限は10日間までとし、期限を過ぎた場合、弊社規定価格にてお客様によるハードディスク買取とさせていただきます。

【 個人情報お問い合せ窓口 】      電話 : 0120-223-415   E-mail: contact-center@data-hukugen.com  

  【 個人情報保護に対する基本方針 】  [ http://www.data-hukugen.com/policy/ ]

  【 個人情報保護管理責任者 】     PCデータ復旧堂 担当:大沢 

7条 移転、譲渡

本契約による権利および義務は、事前に相手方の同意を得ることなしに、移転または譲渡することができません。

8条 損害賠償

当社の過失により、お客様のデータが漏洩され損害を被った場合、当社がその賠償責任を負うものとします。ただし、賠償額の総計は、お申込者が本サービスのために支払った金額を限度とします。

9条 免責事項

1.メディアの記録状態によってはデータの復旧が不可能な場合があります。また、当社は、メディアに含まれるデータの内容については一切関与せず、同データの復旧に起因してお申込者または第三者が何らかの損害を被った場合であっても、その賠償の責めを負いません。

2.当社は本書による初期診断申込みから始まるすべての本サービスの過程(第三者が実施する事項も含む)において生じたデータ消失もしくは破壊またはメディアの滅失もしくは毀損について、損害賠償義務を負わないものとします。

3.当方における輸送途中の事故について当社は一切の責を負いません。また、メディアのほか、お客様からお預かりした装置等すべてについて、当社は輸送過程、調査、データ復旧の過程で生じた滅失、毀損等について、本利用規約第8条(損害賠償)および第9条(免責事項)2項において定めるほか、一切の責を負いません。

4.メディアをお預かりした日より30日以上経過し、かつお客様への一切の連絡先が不明となった場合、お客様はメディアおよびお預かりした装置一式の所有権を放棄したものとみなし、当社では一切の責を負いません。

10条 契約の解除

お申込者について、次の各号に該当する事由が一つでも発生した場合、当社は、何らの通知または催告なく、本契約を解除することができます。ただし、本契約が本条に

より終了した場合であっても、当社が本利用規約に定める第6条(お客様データの管理)および第8条(損害賠償)により負う義務は存続するものとします。

(1) 監督官庁より営業停止処分または営業免許もしくは営業登録の取消処分を受けたとき

(2) その財産について仮差押え、仮処分、差押え、強制執行、担保権の実行としての競売等の申立て、または破産、民事再生、会社更生につき、手続開始の申立てがあったとき、もしくは清算手続に入ったとき 

(3) 手形もしくは小切手の不渡り処分を受けたときまたは銀行取引停止処分を受けたとき

(4) 支払停止または支払不能の事由を生じたとき

(5) 解散の決議(法令による解散を含む)をしたとき

(6) 重大な過失または背信行為があったとき

(7) その他、前6号に準ずるような、本契約を継続しがたい重大な事由が発生したとき

11条 専属的合意管轄裁判所

本契約に関する紛争の準拠法は日本法とし、札幌地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。 

以上

 

2014年1月9日
PC
データ復旧堂

全国対応!札幌市内は出張料無料!お持込駐車場完備! TEL 0120-223-415(通話料無料) 電話受付時間:平日10:00~18:00・土曜10:00~13:00または不定休(定休日:日曜・祝日)

  • メールでお問い合わせはこちら
札幌PCデータ復旧堂はクレジットカードで支払い可能

営業日のご案内

札幌のパソコン修理と設定なら

札幌のパソコン修理と設定サポートのパソコンかけこみ寺

札幌IT探偵調査局

札幌市のIT探偵調査局は尾行や撮影以外にも最新デジタル調査を導入し、格安料金で浮気調査と行方不明者や家出人の捜索が可能。盗聴器発見やブラック企業退職相談もおこなっています。札幌市内出張相談無料。

パソコンも遺品整理できます

遺品整理社札幌本部

室蘭エリアの遺品整理は

遺品整理社道南センター
社長の個人的趣味狩猟ブログ
     Copyright © 札幌パソコンデータ復旧堂 All Rights Reserved.